【PURPLE NOTE NOVA 20191011】スクレイピングって何?など

今日は現在夜の20時近く。これから1時間はPython3の勉強をしよう。

虫眼鏡効果だ、太陽の光も虫眼鏡で集めれば火がつく。力が分散してしまうと、ただの人。

どうせなら、人のやれないことをやってみたいな。

そのためには、努力しかない。試行錯誤の繰り返し。

がんばろう。

寝る前にこれを覚えた。

) BIF これでデータがリストなのか、どのようなデータなのか判断できるんだ

What’s cool about the ) BIF is that it lets you check if
holds data of a specific type:

>>> = ['Michael’, 'Terry’]
>>> , list)
True
>>> num_names = names)
>>> num_names, list)
False

 

きのうのポイントと今日のポイント

きのうのポイント

モンティPythonの笑いは・・・なんかね。

今日のポイント

Paperliを使ってPerple Python Power Newsをはじめた

Google Adsenceを自動で適用

グイド・ヴァンロッサム [Guido van Rossum]さんに感謝

困難のために会社を辞めたことはあっても、プロジェクトを止めたことはない。
いつもPythonのプロジェクトは次の会社で続けていた。

グイド・ヴァンロッサム [Guido van Rossum]

/

Paperliを使ってPerple Python Power Newsをはじめた

/

 

Paper.liを使ってる人はどれだけいるのだろうか。
かんたんにWebの情報を集めて、新聞ができるサービス。
数年前から、有料版も使ってるけど、それなりに使える。
無料版だと、更新日のタイミングが指定できなかったり、いろいろ
制限があるけどPython3の新聞みたいなのを作ってみた。
自分のPython3のレベルは超初心者。なのでPython3を
勉強しようとする人の役にはたちそうもない。
そこで、とにかく世界中のPython3のいろんな情報を集めて
みようと思った。自分の勉強にもなるしね。

ワードプレスのbuddyPressのプラグインをバージョンアップしたら投稿できなくなった

あわててバックアップからリストアしてもとどおりに。

原因は他のプラグインかな? 時間がかかりそうなので、とりあえず保留に。

だれも、来ないSNSだから、まあ、OK。独り言みたなサイトだから。

 

Google Adsenceのレポートをみたらちょっとびっくり

-Company / Pixabay

 

アフィリエイトなんか興味なし、金儲けも興味なし、でも、もらえるならお金はあったほうがいい。

きっと誰も同じです。ウェブのマネタイズも以前はちょっと興味があったけど、現在はまったくなし。たまたま、きのうGoogle Adsenceをみたら、なにやら請求できるらしい。こんなのはじめて。なので、このサイトにも適用してみたけど、自動設定だとやっぱりなんだかな・・・という感じ。そのうち時間があったら、もうちょっとカスタマイズしてみようと思う。きのうは古い住所が登録されてたので新しい住所に変更した。なにやらPINが送られてくるらしい。

 

/

 

AIテキストマイニングで小説の要約をやってみた

GDJ / Pixabay

人工知能の活用として面白いと思った。要約なら読む時間を短縮したり、読む前に自分にあったストーリなのかもわかる。小説だけでなく、いろんな記事もポイントをつかめるし、時間の短縮になるような気がする。

江戸川乱歩さんの小説、やっぱりネガティブなのには笑ってしまった。

 

 

今日のパイソンの勉強20191011 スクレイピングとは?

/

 

Twitterで面白そうなの発見。まだ、私のレベルでは理解できてないけど、勉強しようと思った。ありがとう。


———————————

時は来た、新しいものを探していかないとね。

 

 

分かっている
分かっている 時代は変わって行くのだと
時は来た 誰もが手を差し伸べる
何か新しいものへと それは君も

 

スティーヴ・ウォズニアックの言葉を信じよう

あなたが自分のしたいことをしていて、目的のために喜んで働くなら、成功は手の届く距離にある。全ての時間を捧げて夜に一人で何を作りたいのか考える、それだけの価値がある。それは報われるんだ、約束する。

- スティーヴ・ウォズニアック -

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモに参加中です! はげみになりますので、見ていただいた記事には、是非上のバナーのクリックよろしくお願いします!